キャッシングの即日融資

キャッシングの即日融資は申し込みから借入れまでその日のうちに行えますので、急にお金が必要になった時の心強い味方です。多くの消費者金融では即日審査、即日融資が行われおり、アコムなど最短30分で審査が完了する大手会社もあります。銀行のカードローンでも、即日審査可能なものが増えています。

 

店頭、自動契約機、インターネット、電話や郵送と色々な申し込み方法がありますが、郵送以外は全て即日融資に対応していることがほとんどです。このうち、店頭と自動契約機はキャッシング用のカードがその場で発行され、それを利用しての借入れになります。インターネットや電話申し込みは銀行振込みによる借入れになります。借入れ方法によって手数料が変わってきますので、その点も考えながら自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

 

申し込み方法を知っておく

申し込みから借入れまでスムーズに行うために、まずは必要書類を用意します。免許証や住基カード、健康保険証などの本人確認書類、給与明細や源泉徴収票といった収入証明書類の2点が必要になるケースがほとんどです。

 

本人確認書類は2種類以上必要なこともありますし、住民票などは発行から3ヶ月以内など期限が決められていることも多いです。借入れ上限枠が低く収入証明が不要のプランもありますが、用意しておいた方が確実です。

 

店頭や自動契約機での申し込みは、書類と印鑑を持参し、必要事項を記入した申込書類と一緒に提出して審査を受けます。審査に通過するとキャッシング用のカードが発行されますので、その会社のキャッシュディスペンサーや提携金融機関、コンビニに設置されているATMから借入れを行います。

 

インターネット申し込みはウェブサイトの申し込みフォームに記入して送信し、必要書類を写真に撮ってメール添付、あるいはサーバーアップロードの形で提出するか、ファックスで送信します。電話申し込みの場合は口頭で必要事項を伝え、書類はファックス送信します。

 

審査完了の連絡が来たらウェブから契約し、専用サイトにログインして借入れ申し込みを行います。電話でしたら、電話で口座と借入れ金額を伝えます。指定した銀行口座に振込まれるのですが、銀行窓口営業時間外ですと翌営業日に振込みが繰り越されることが多いので、振込みでの借入れの際は何時までの申し込みなら即日融資が受けられるかを忘れずにチェックしてください。

 

また、特定の銀行に開設された口座にのみ振込み融資が可能という会社もありますので、この点もしっかり確認しましょう。

 

最近では即日キャッシングに対応するのは消費者金融だけでなく、銀行も増えてきています。三菱東京UFJ銀行のバンクイックでも即日融資を行っているため、早くに借りたい、急ぎで借りられる即日融資対応の借り入れ先を知りたい方は、多くのキャッシング比較が出来る即日融資のバンクイックを見てみましょう。