MENU

アルバイトの方は注意してください

生活資金や趣味のための資金をねん出するためにカードローンを利用する方もいると思います。このカードを利用する事によって希望の融資を受ける事ができます。

 

そのためこのカードを申請する方も最近は多くなってきているようです。このカードローンには銀行系のものや、信販系のもの、そして消費者金融系のものに分類されます。

 

このなかにおいて銀行系のものの金利が低くなっていますので、その人気も高くなっているようです。他のカードにも金利が低いものがあるかもしれません。

 

しかし全体的に見てみると、やはり銀行系のカードローンのほうがその金利も低く設定されています。ですので必然的にそちらの申し込みが多くなってくるものと思います。

 

しかし銀行系のカードは金利が低く設定されている事もあるので、その審査も厳しいところが多くなっています。ですのでアルバイトやパートなど、収入が低い方が申し込む時には注意が必要になってきます。

 

最近はこのカードを扱うカード会社も多くなってきました。また各カード会社によってそのサービスも違ってきます。それゆえ銀行系以外のカード会社のなかにも審査が厳しいところもあります。

 

審査が厳しくなると当然申請者の職業や収入、また支払能力なども厳しくチェックされるものと思います。ですのでアルバイトの方は審査に落ちる可能性も高くなってこきます。

 

この審査については各カード会社によって異なってきますが、職業や年収など基本的な事は共通している事もあります。またそのなかには審査が甘い会社もあるでしょう。それゆえアルバイトの方が申請する時はその様な会社を選択する事が大切になってきます。

 

最近はインターネットも普及してきていますので、ネットのなかにはカード会社の比較サイトもたくさん出てきました。アルバイトの方でカードローンの利用を考えている方はそのようなサイトを利用してみるのもいいと思います。

 

比較サイトや口コミサイトであれば、実際に利用した方たちの体験談、また会社の評判なども記載されていますので参考になると思います。そのなかには同じアルバイトの方も何人かいると思います。

 

ですのでそこからアルバイトの方でも審査に受かるカード会社を選択してみるのもいいかもしれませんね。そうする事によって余計な時間や労力をかける事なくカードを発行してもらえると思います。

 

そしてカードを発行してもらった後は支払遅滞などにならないよう、計画的に利用するようにしてください。

 

クレジットカードが作れない!審査落ちにつながる4つの理由と対策|クレジットカードの三井住友VISAカード
https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/column/why_not_make.jsp